読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しづ心なくインターネット

おポエム申し上げます

1701台湾(1/7 台北)

旅-1701台湾

台北から帰ってきた3日後にまた台北へ行く殺人スケジュール。いいの台北が好きだから……
直近1年間に3回訪台していると、入国審査を台湾人ブースで受けられるサービスがあって(事前申請必)、今回申請していったら着陸から30分で空港を出られた。荷物預けてないにしても、いつもなら1時間ぐらい並ぶ審査含めなので爆速。
最近は台北駅行きのバスが信じられないぐらい混んでいるので、時間が合えば市内の別エリアに着く会社のバスに乗るのが並ばなくてよくて楽です。空港MRTも開通するらしい(ほんとに?)ので、混雑も減るのかな。
市内についてからもMRTで移動すると、駅にエスカレータがなくてスーツケース抱えたまま階段上り下りの刑に処されたりするので、最寄のバス停で降りてタクシーにしておけば体力を無駄に消費しなくてすむ。

15時ちょうど、前日から台北入りしていた道民ダムさん(仮名)とホテルで合流。台北到着から1時間半というスーパースムーズな滑り出しでした。ホテルが受の部屋でテンションが上がる。壁一面が窓で明るい。

f:id:sueshee:20170225134059j:plain

[プリンセス受のおへや]

ホテルの近く、東區を散歩する。
雑貨や服を扱っている店がこちゃっと集まっていたり、庭木がブーゲンビリアだったりでかわいいエリア。
服はぴんきりですが、安い店はとことん安くてトップスが1000円ぐらいからある。
韓国から輸入してるものがほとんどで、スカート丈がとにかく短いので試着するとえらいことになったりしますが、掘り出し物を探すのが楽しい。キャバいドレスも売ってるので、その中でもおとなしめのものをゲストドレス用に買ったりとか。
私はニットとデニムのワンピースとストールを購入。
顔がよいオシャレな欧米人がオーナーのジェラート屋ができてて、ハバナイスデイとか声かけられておののく。
もし5億円あったら台湾でなにか店をやりたい話で盛り上がる。私だったらおにぎり屋かな~

f:id:sueshee:20170225133702j:plain

[アイス]

タクシー移動して人和園雲南菜へ。
あげものさんと行って以来はまってます。豆のスープは毎回頼んで、ほかのメニューをいろいろ変更している。
今回は豆のスープ、渡橋麺、えびと豆苗の炒めもの、なすのトマトソース煮こみを注文。
台湾で食べるえびはどれも大きくて歯ごたえぷりぷり……
トマトソース煮こみ、スパイスもなくすごくあっさりで、レシピとしては洋風の味になってもよさそうなのに軽くておいしかった。あまり煮こんでないから? トマトが生っぽいので、生トマトだめなダムさんにはかわいそうなことをした。責任を持ってという建前で全部食べました。

f:id:sueshee:20170225133428j:plain

[お茶すらおいしい]

結構な距離タクシーに乗って、おやつにドーナツを買いに行ったら店の中ががらんどうになっていて頭がくちゃくちゃになった。移転にしても閉店にしても、張り紙ぐらいはしていてくれてもいいのでは……

 

気を取り直してMRTで新店駅へ。ホテルが出しているシャトルに微妙に間に合わず、駅前のスタバでおやつを買って、タクシーで烏来の温泉に。駅からは定額680元だそうです。
優しそうなおじさんでしたが、山道を結構なスピードで飛ばしていくのでダムさんと「ここで死んだらどうしよう、会社に言ってきてない」「私も~」って半笑いになった。もののなんとか到着。
ヴォランドウーライ(音楽流れます)というホテル、きれいなわりに周りの高級ホテルの日帰り入浴に比べると安め(冬期週末1000元)。
河沿いに建っていて大浴場と露天風呂があって、お風呂上がったあとに河を見ながら寝椅子でくつろげるリラックスルームもあって4hいられる素敵な温泉なんですが、夜のせいか大きめのかえるが露天に行くまでの道に構えていて、大変ビビリながらの入浴になってしまった。
露天からも河が見えるし南国の植物がわさわさしていて雰囲気はいいんですよ……
ホテルから市内まではタクシーを呼んでもらう。40分ぐらいフニャフニャしゃべってるうちに1000元で戻れたし、ホテルで呼んでもらったおかげか運転もソフトだった。