しづ心なくインターネット

おポエム申し上げます

7月記

f:id:sueshee:20180808211428j:plain
今年も上半期が終わったのですが、誰に許可を取ってそんなことになっているのか?
というか今住んでいるところ、もう秋の雰囲気なんだが?(オタク)

f:id:sueshee:20180808212138j:plain
大き目のポカを連続してやらかしてなきっつらに蜂という感じ。
そして自分がイケてないときの、周りの対応に学ぶこと多数の月でした。人への接し方を見直さないといけないと思いましたが思うだけ……

f:id:sueshee:20180808211635j:plain
先ごろの爪。一時ジェルネイルも試していたのですが、爪が弱いのでポリッシュに戻ってきました。
周りにおののかれるレベルの不器用なので、むらにならない濃い色の単色か、てきとうグラデに走りがち。
これはお店爪です。NAILS UNIQUE系列はファイリングと1色カラーだと2000円以下なので、爪が欠けて形が不ぞろいになってきたら行って整えてもらう。

f:id:sueshee:20180808211802j:plain
今年買ったポリッシュです。
絶対に朱色のペディキュアとシルバーのサンダルを合わせたくて、執拗に探していたら思ったとおりの色を発見して嬉しい。執拗さは重要だと思った。
エレガンスクルーズの108は、高校のときモノコムサで買っていたカラーと激似で懐かしい。モノコムサのポリッシュは大小の銀ホロだったことを思い出しながら塗りました。
好きなポリッシュ並べたら見事に赤ピンクだな。かばんの中の小物も赤が多いので、将来パー子師匠赤エディションになる可能性がある。
JUMIのネイルは買ってよかった大賞上半期編に入れたもの。色つけるの嫌だなというときはこれです。仕事でいっぱいいっぱいだとキータイプする自分の爪の色すらしんどい日があり……
ORLYのラメじゃないほうはピンクチョコレートという名前が好きすぎて冬のヘビロテ。今年も使お~

f:id:sueshee:20180808212013j:plain
バンコク旅行のこぼれ話。
クールタイプの衛生用品を買ってきたのですが、あらぬところがひんやりして面白い。外国の香水の匂いがします。
トムヤムクンパウダーを買ったのでリゾット作りたい。リゾッテリアで食べたメニューをまねしてキャベツと茄子よさそう。
袋茸が大好きなので、たくさん入れて海老のトムヤムクンも作りたいです。
ゴールドのブローチピンはLHONG1919で買ったもの。1000円くらいのお値打ち。ストールかコートにつけたい。
カルマカメットのデザインは本当にかわいいな。次に行くときは水物を買って帰りたい。

milkcocoaの服を買おう

今月は買いものを控えようと思いつつ、韓国でしか通販やってない服に物欲太鼓がドンガドンガ鳴ってしまいました。
milkcocoaこのワンピースです。

f:id:sueshee:20180805140202j:plain

やだ~カワイイ~1回しか着ないかもしれないけどかわいすぎて欲しい。
もう少し年齢の低い人向けデザインだと思われますが(実店舗ある場所が女子大の近郊)、今がこれからの人生で一番若いわけだから、少しでも若いうちに着ておいたほうがいいという判断に基づくものです。
ていうか10代の顔パンパンで黒アイラインガンガンだった私が着るより、肉が落ち、多少なりメイクのチートテクニックを得た今の私が着るほうがよっぽど似合うと思うし……
しかしmilkcocoaは海外対応をしていない。でも絶対欲しい。じゃあ絶対買おう。世界には買うか買わないかの2択のみがありますね。

まずは日本向けに通販してそうなサイトを探す。取り扱っているっぽいサイトはいくつか発見するものの、欲しいワンピースは見つからず……
次にBUYMAでの代理購入を考えたのですが、今すぐ絶対欲しかったので(北海道の夏は短い)購入リクエストがスピーディに受け入れられなかった場合憤死してしまいかねず、却下。
ていうか渡韓して買ってしまうのも? と思ったけど、店舗に行って売っていなかったらこれまた憤死ものなので却下。
いろいろ検索して、代理購入サイトがあるのを発見しました。
HP・口コミなどを見て、依頼したのはワンモア
一番会社っぽかったので……

朝8時台にメールを送って、見積もりが帰ってきたのが同日の10時すぎ。
26500W→5450円となりましたが、DHOLICとかの服も元値こんなもんでしょという気がするので、即購入希望出して、10分後くらいに来た請求をpaypal経由で振り込みました。現金振込みも選べます。
申し込みから待つこと2週間、手元に到着。

f:id:sueshee:20180805143001j:plain

とにかく速い! 韓国の事務所に届いた商品の写真をメールで送ってくれるのも好印象。

milkcocoaのサイトはgoogle翻訳できれいに翻訳できたんですが、その中でびっくりしたのが、70000W以下のお買いものは韓国内でも送料がかかるんですけど、2500Wと激安だったこと。物価の違い~!
送料高いならもう少し買いものしたほうがいいかなと思ったんですけど、枚数買うと重量で決まる国際送料が上がってしまうこともあり、結局1枚で済ませました。

ちなみに今回の記事はコミッションもらっているわけでもアフィリエイトリンクでもありません!
milkcocoa、骨格診断ウェーブの人向けという感じのラブリーな服がたくさんあるので、気になるものがあればぜひお買いものなさってください。

1807タイ(07/15 バンコク)

前の日に買ったさくらんぼの半分を食べながら身支度。
マンゴーは好き度がそこまで高くないため、南の島に行っても積極的には買わず食べずで終わりがち。おいしいけども。

f:id:sueshee:20180721193042j:plain
[クラシカルな店構えで素敵]
Pak Bakery Cafe & Restaurantは、ベーカリーと言いつつパッタイで有名とのこと。
ホステルから歩いていける範囲にあります。
飲み物と、さつま揚げみたいなのと、パッタイのセットで270THB。
大きい海老が入っていてうれしい。
飲み物はタイレモンティーにしました。茶葉の発酵度が普通の紅茶と違うらしく、独特の風味があります。どことなくパウダリーな感じ? 気に入ったのでインスタントを買った。

f:id:sueshee:20180721193408j:plain
[lotta tuktuk]
ホステルでパッキングとチェックアウトをして、荷物をフロントに預けて、前回も行ったマッサージ屋でタイマッサージ2Hコース。冒険のない女です。
タイのマッサージ、ストレッチがほどよくて好き。
冷房とデスクワークでゴリゴリになっている身体がほぐれていく……マッサージされているときの半分起きてて半分寝てるみたいな感じが気持ちよく、ここで質問されたらなんでもしゃべってしまいそうだなと思う。
台湾マッサージは強めゴリゴリで寝るって言うか気絶なんですけど、タイマッサージは催眠状態って感じですね。
足のマッサージ長めだったので、やってほしいパーツのリクエスト出しておけばよかったな。
チップは100バーツ渡しました。

私は顔がめちゃくちゃ中国寄りで、服とかも韓国ものばかりなのでひとりで旅行していると現地の華僑に見られがちです。
観光客扱いをされづらくて楽なのですが、今回の旅行用に買った帽子がザ・旅行者って感じのやつで、珍しくタクシーなどの客引きに合うな……と思っていたら、帽子をはずした数秒後にタイ語で道を聞かれて笑っちゃった。

f:id:sueshee:20180721193624j:plain
[エリア全体にオシャレの結界が張られている]
MTRでクロントンブリー駅へ。駅でタクシーに乗ってThe Jam factoryで降ろしてもらう。
前回欲しいなと思ったアクセサリースタンドがまだ売っていて、でも値段がな~と思って、ふと検索してみたら製造元から直接取り寄せたほうが安かったのでやめた。
前回も行ったオシャレの暴力のようなレストランに入ろうかな~と思ったけど、お腹があまり空いていなかったのでやめました。

f:id:sueshee:20180721193808j:plain
[ときどき銅鑼が響く]
次の目的地、LHONG1919はThe Jam factoryから徒歩15分ほど。
暑かったけど、今住んでいるところの気温が低くて夏を味わえていないので、思い切って歩いてみた。蒸されるのもたまにだと気持ちいい。

f:id:sueshee:20180721193854j:plain
[物欲発生装置な店構え]
中華風のショップやギャラリーが集まっていて、コンセプトがよい。
特にカルマカメット、よすぎる~~~! 買い物欲が暴れ太鼓とともにスパークしたのを感じ、欲望のままサシエにロールオンのレメディオイル、ハーブティなど雑貨をいっぱい買いこむ。
レメディオイル、ラベンダーがいいかな~リラックス! と思ってかごに入れ、ほかのオイルの効能を見ていたら、オレンジのオイルのところに怒りを軽減する効果があると書いてあり、ス……と取り替えた。
あとハーブティ、日本に帰ってきてよく見たら、飲みたい銘柄と違うのを買ってしまっていた。

f:id:sueshee:20180721194457j:plain
[デニッシュも食べたかったな]
ボートでサパーンタクシン駅に戻ってきて、MTRでサラデーン駅へ。前回はこの駅ちかくに泊まったなと思い出しつつ、カルマカメットのカフェに入る。
気がついたらまた軽く脱水気味で、頼んだクランベリーティを一気に飲んでしまった。意識して水分を摂らないとだめですね。
店内はお客さんが描いたカードでいっぱいで、私も休憩がてら絵を描いて遊びました。

1時間ほどカフェでのんびりしている間に天気も悪くなってきたので、ブレズ薬局でしみとりクリームを爆買いし(実はこれが主目的だった)、ホステルで荷物をピックアップ。
タクシーに乗り、タイ語で行先を伝えてみたら通じた! 旅行先、タクシーに乗れてお礼が言えてトイレの場所が聞けたらもう大体のことはOKだなと思うので、OKです。
ただバンコクのタクシー、地図とかタイ語の住所を見せてもよく伝わらないことが多くて難易度が高い。
レストランの予約まで時間があったので、近くのホテルのラウンジで休憩でも、と思って案内された階へ上がったら、無人のミーティングロビーが広がっていてしばらくぼんやりしてしまった。レジデンスだった。フロントの人との話が噛み合わず……

f:id:sueshee:20180721195445j:plain
[タイ全土を旅するような2時間半でした]
気を取り直して、タイのトラディショナルな食材をタイ料理とは違う調理法で頂けるレストラン、canvasへ。
せっかくひとりなのでちょっと雰囲気のあるところで食事をしてみたいなと思って伺ってみたけど、プレゼンテーションも味もとてもよかった。普段の旅行ではザ・その国のお料理! というところに行きがちなので、あえて外してみるのも楽しいな。
食前のドリンクがおいしかった~。バタフライピーの酸味のあるジュースに、ココナッツのエスプーマが乗っていて、無限に飲みたいと思った。
カウンターに座ったらシェフが直接料理の説明をしてくれて、スタッフさんもフレンドリーで気持ちよく、お皿を下げるたびにおいしかった? とか最後に全体を通してどう思った? とか聞いてくれたんですけど、英語の(英語も)ボキャブラリーがないため、「食べるのが楽しみ! とてもおいしい! こんな食材を使うなんてびっくりした! これ好き!」みたいなことしか言えず、んも~と思いました。
ところで、WAGYUというのが固有名詞になっているっぽいのですが、THAI WAGYUという表記を見て頭痛が痛い、と思った。ちょっと違うか。
あと、中国顔追加エピソードなんですが、隣に座った中国系の女性から即中国語で話しかけられて、敗北を知りたいと思った。いっそ覚えようかな、中国語。

空港へはGRABで。
女性のレストランスタッフさんに、初めてGRABを使うんだけどJUST GRABとGRAB TAXI、GRAB CARはどれがいいの? あとこの時間あなたがドンムアン空港に行くなら何を使う? って聞いたら、GRAB CARはきれいな車が来ることが多いよ、電車が動いてるならタクシーでも危なくないからGRABかタクシー使うかなって言われたのでちょっと安心。
SIM買った時にカウンターに貼ってあった、100THB引きのディスカウントコードを入れたら300THBくらいで着けて、だいたい30分くらいでした。
化粧を落として歯を磨いたらちょうどよい時間。最後にマッサージを受けたかった……

バンコク、素敵なお店やおいしいものがたくさんあり、電車もきれいで、ひとりでも誰かと来ても楽しいことがわかりました。
バンコクまでの移動も食べ物もホテルも安くて最高。タイティーのソフトクリームを食べ損ねたり、warehouse30に行けていなかったり、あと旧市街のほうでごはんが食べたいので、また近いうちに行きたい。

---

前回のタイ記

sueshee.hatenablog.com

1807タイ(07/14 バンコク)

仕事への怒りをチケットに換えてのねじこみ旅行。3連休と深夜便を駆使したバンコク1泊2日です。
去年も同じ時期に行ったな、と思ったら日程も同じだった。あのときはあげものさん(仮名)が一緒でしたが、今回はひとりです。

エアアジアは寒いという記憶があったので、フリースの毛布と分厚い靴下を持ちこんで寒さ対策も万全、と思ったのですがそこまで寒くもなく……路線によるのか改善されたのか。
6時間半、本を読んだりスヤスヤ眠ったりで到着しました。出発は遅れたものの、飛んでいるうちに取り戻されて少し早く着いた。
荷物も手持ちなのでサクっと入国、SIMを入れ替えて(3DAYSで150THB)エアポートバスでモーチット駅まで移動。エアアジアの利用空港はドンムアンなので、電車が通っていないんですね。
モーチット駅からはMRTに乗ってアソーク駅へ。

f:id:sueshee:20180720133637j:plain
[フロアから一段高いところにベッドがあるの、好き]
アソーク駅そば、Suk18 Hostelにチェックイン。贅沢してひとりだけど個室を取りました。とはいえ4000円くらい。
行きたいお店がほぼアソークの駅周辺なので、アソーク付近で探して、駅からも交通至便な場所にあることと、夜に出かけたいのでにぎやかそうな立地が決め手。
これは読みどおりで、幹線道路沿いの小道を入ったすぐのところにあり、隣にはセブンイレブンもあって便利でした。
フロントの人も親切だし、共用の水周りもきれい。ただ広い道沿いなので、夜は車の音が結構響いて、だめな人はだめだろうなと思います。私は3秒で寝ましたが……
ここまで空港到着から2時間程度。順調!

f:id:sueshee:20180720133831j:plain
[スコールと渋滞]
荷物整理をして着替えて出かけようとしたらどばどばに雨が降っている。バンコクは雨季……
フロントで折りたたみを貸してくれたので、スカートを濡らしながら駅へ走る。
キングパワーランナム免税店のもより駅に着くころには止んでいてよかった。
免税購入にはゲストカウンターで登録をする必要がありますが、その時に特典が提供されるQRコードを見せるとクーポンとかエコバッグとかもらえます。
キングパワーランナム QRコードとかで検索すると出てくる。

f:id:sueshee:20180720141853j:plain
[胃100個ほしすぎ]
免税店のレストランフロアとして、屋台を模したフードコートがあって、メジャーなタイ屋台料理は大体抑えてあるのがありがたい。
エアアジア機内食が出ないのでお腹空きマックス。
特典でもらったフードコートバウチャーを使って、まずはカオマンガイと、鴨のライムスープをいただきます。
カオマンガイがおいしいのは自明として、スープがよかったな。冬瓜が入っていて、酸味はうっすら感じる程度でした。まねして作ろう。
で、まだ食べられる感じだったので、パッタイも追加。暖かい国に来ると胃が元気になりすぎてしまう。
免税店はというと、日本国内で買うほうが安いのでは? という感じだったので買いものはしなかったです。
唯一ipsaのファンデが2000円近く安かったので、おっ、と思ったけど夏すぐ使う気分ではないので一旦見送り。

免税店を出てアソーク駅のスーパーを物色。
味の素のトムヤムクンパウダーがおいしいと聞いたのでそれと、さくらんぼとマンゴスチン
外国行くと日本では買わないようないい値段のフルーツをつい買ってしまいますね。おいしいからいいか。
ビニール袋は有料なので、免税店でもらったエコバッグがさっそく活躍。
 

f:id:sueshee:20180720143905j:plain
[遊園地っぽい]
たまには観光もしてみようと、タラートロットファイ・ラチャダーに。
マーケット横のショッピングモールの駐車場から見下ろす角度の写真が撮れます。
iPhone SEということもあり、見ている景色と写真の仕上がりがまったく異なって歯がゆい。自分が見たそのままの景色とか気持ちを写真に残しておくことはできないな~と思ったのでした。いいカメラだと違うのかな。
マーケットは入り口だけひやかし。雰囲気のいいスポーツバーもあって、お酒が飲めたら楽しいだろうなと思ったのですが、下戸だし暑くて体力を使い果たしていたのでまっすぐ帰りました。
しかし駅の切符売り場が死ぬほど混んでいる……切符の機械がかなり雑なつくりでコインを入れても落ちず、みんな何回もトライさせられるという悲しい仕様、そして空調が効いていない。
40分くらい並んだ気がする。ホームに降りるころには軽く脱水。
MRTと交通カードが違うし、地下鉄使わないよな~と思って買わなかったのは手落ちでした。厭わず買いましょう。

f:id:sueshee:20180720144251j:plain
[蘭大好き]
戻ってくると11時前。マッサージに行きたかったんだけど、今日は終わりと言われてしまう。
ほかのお店を探すものの、MTR止まった時間にタクシーや歩きはちょっと怖いかなという雰囲気だったので、セブンイレブンでお水を買って、おとなしく戻る。
シャワー使って、さくらんぼを食べて寝ました。

六月記

f:id:sueshee:20180720094223j:plain
職場の机が変わってからというもの、めまい吐き気を伴うひどい肩こりに悩まされ、整体も湿布もきかずという状態だったのですが、完全復活しました! ありがとう! おめでとう!
机幅が狭くなったせいで常にひじが浮いていて、腕の重みが全部肩に来ていたようです。
ひじを机に乗せるようにしたらすこぶる楽になりました。腕、意外と重いことがわかった。

f:id:sueshee:20180720092451j:plain
同僚とのドライブ、免許持ちが4人中2人(含む私)しかいないので、絶対に体調を崩さないで、なぜなら私はX年運転をしていないから と言っていたら、当日朝に運転者の免許が失効していることが判明してめまいが。
急遽後輩に電話して5人パーティになったのですが、後輩の家までは私が運転していくことになり、死という感じだった。
その後、「アドベンチャーでしたね」と言われた。申し訳ございませんでした。
青い池が青い様子を見られたのでよかったです。前回行ったときは雨の翌日で、水が濁って緑だったので。
一緒に行った外国人の子がめちゃくちゃセルフィーしてたので、すごいね、私大人になってから自分の写真ほとんど撮ってないわって言ったら真剣なトーンで「Why」と問われて狼狽した。Why……

f:id:sueshee:20180720093413j:plain
礼文島に連れていってもらいました。今回は運転の必要がなく、助手席で応援のみさせてもらった。ありがたい。
札幌からおよそ5時間車で移動して稚内へ、そこから船で2時間いくと、礼文島です。
海沿いの道を走って、長いアップダウンの果てに海が見えたのが好きな景色だったな。
うにを最初に食べようと思った人、本当に天才。感謝しかない。私はバフンウニよりムラサキウニが好きなことがわかりました。
礼文島では特になにもしなくて、うにを食べ、温泉に入ってまんがを読んで、5時過ぎに宿についてからは近くの丘にのぼったり、貝殻がたくさん落ちている浜辺でシーグラスを拾ったりして、夕飯を食べたらすぐに寝ました。子どもかな?
以前旅行のスタンスについて話していたとき、行った先で観光しなくてもまあ平気ということを言ったら、体内のロガーに移動を記録したいタイプなんですねって言われたんですけど、かっこよく表現してもらってうれしかった。
とはいえ買いものも好きなので、7月は物欲まみれ旅。ストレスマックスになって飛行機取っちゃった。

f:id:sueshee:20180720093920j:plain
6月なにしてたかな。あんまり覚えてない。
こんなふうにザラッと終わってしまうと不安だな。夜もすぐ寝てしまう。
なにかやった感を得たくて、手元のものを片っ端からクリーニングに出しています。布団、コート、ブーツ、革のバッグ。お財布もクリーニングしたい。
家の中でだらけたいけどなにかしないと……という気持ちになるとき、私はクリーニング出すものの仕分け(とネット申込)、毛玉取り、アイロンかけをやることが多いです。
とくに毛玉取り、私はなにをするでもなく機械ががんばってくれるのに、服はきれいになるため満足度が高い。