読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しづ心なくインターネット

おポエム申し上げます

1608香港イタリア(8/26 フィレンツェ→ローマ)

ゆっくりめに起きて、サンタマリアノベッラ薬局に行った。行く度ちょっとずつ買い物しやすくなっていると思う。
10年ぐらい前に行ったときは、価格表なくていちいち口頭で値段聞いてたような気がする。日本語の一覧はあったかなあ。5年前は日本人の店員さんがいた。今回はタッチパネルの商品解説が置いてあったけど、日本語版は文字化けまくっていて何も読めなかった。
値上がりしたような気もするけど、日本価格の半分ぐらい。昔は3分の1ぐらいだったと思う。
クローゼットに吊るすルームフレグランスを買った。くらっとするぐらい薔薇のにおいがして、スーツケースにしまっておいたら服が全部同じにおいになっていた。


そのあとオープンに合わせて中央市場の2階にできたイートインコーナーに行った。
朝一すぎて(またこのパターン)人もまばらで、魚のコーナーは開いてなかった。
ズッキーニのラザニアとライスコロッケを食べた。
1階で茄子のラザニアとズッキーニのグリルのオイル漬け追加。ズッキーニ大好き。

f:id:sueshee:20170225114621j:plain

イルビゾンテに取りおきのバッグを引き取りに行く途中、どこだかわからない広場で食べたレモンとラズベリージェラートラズベリーが今回ベストジェラートだった。粒が残ってて味が濃い! フルーツ感が強かった。たぶん3ユーロ。
バスロータリーの入り口にあったことしか覚えてない。

日差しがきつくて母親が疲れてきていたので、2時間ほど別行動。
やたらお腹がすいて死にそうだったので、中央市場に引き返したら朝はなんだったの? というくらい混んでいた。
魚コーナーが開いていたのでサーモンカクテルと牡蠣をおやつにして、朝と同じ1階のお店でミートソースのタリアテッレと茄子のグリルのオイル漬けを食べた。
ワンプレートにしてもらうと6.5ユーロってびっくり安い。
電車で食べるようにシーフードミックスのフリットを買って、待ち合わせのホテルに戻った。
これが7ユーロなので1階の店の良心価格に震える。フリットも深い紙皿に山盛りだったのですけど。

フィレンツェの駅に行ったもののトイレが見つからなくて、探しに行った地下エリア(涼しいのでこっちで電車待ちするほうがいい)でなぜかまたジェラートを買ってしまう。またレモンとラズベリー。3.2ユーロだったかな? ここのラズベリーも濃くておいしかった。
駅のホールで追いジェラート。レモンとブルーベリーで、3.6ユーロだった。ベストレモン賞。酸味が他のお店より強めで、口がさっぱりした。


ローマテルミニ駅までは1時間半。翌日駅から空港バスに乗る予定だったので、駅近くのホテルにした。
小さい雑居ビルっぽいところにあって大丈夫か? って思ったけど、受付のおじさんが優しかったのと(母親がカウンターに置き忘れたイタリアンピーチを冷蔵庫にしまっててくれた)、軽い朝ごはんがついてて屋上のテラスで食べられたのがよかった。
立地もいいし、すごく安い。51ユーロ+市税ひとり3ユーロ。ただ、空港バス乗り場が駅挟んで反対側だったので、逆のエリアで取るほうが最終日は楽そう。

受付でレストランに予約入れてもらったら19時前なのに19時半しか席が空いてなくて慌ててバスに乗る。
メトロとバスの24時間券(7ユーロ)を買ったけど、結局レストラン往復しか乗らなかったのでもったいなかった~
バス、アナウンスがないのでルートマップをもらったほうがよかった。もらい忘れて結構乗り過ごした。

f:id:sueshee:20170225114640j:plain

レストランは満席。
出てくるものみんな凝った見た目で、食材の合わせも珍しくて都会だ!と思った。写真は茄子とマンゴーの温かいサラダ。牛肉のカルパッチョ、肉の力を感じた。

カルボナーラはすごくアルデンテだった。細めのうどんぐらいの太麺だったのでしかたないのでしょうか。
食後に出てきたビスケットのチョコがけが気が遠くなるほど甘かった。
コーヒーと一緒に食べたらちょうどいいのでしょうか……コーヒー飲めないのでくらくらしながら食べおわる。